全身脱毛をするなら医療機関とエステどちらがいいの?

医療全身脱毛とエステ脱毛の違いって?

安全性が高い施術

医療脱毛とは、皮膚科や美容外科などの医療機関で行なっている脱毛施術のことです。エステと違って医療行為の一環として施術を行なうため、安全性が高いことが最大のメリットといえます。また、有資格者が施術を行なってくれるので、肌トラブルを起こす可能性が低いです。万が一トラブルが起こった場合でも、すぐに対処してくれるので安心して通うことができます。

脱毛効果が高い

医療機関に導入されている脱毛機器は、国からの許可を得て威力の強いものが使用されています。そのため、施術の効果がエステと比べてとても高いのです。どんな剛毛も綺麗に処理してくれるほか、全身脱毛などの施術箇所が多い場合でも、確実な脱毛効果が得られるので安心です。また、効果が高い分、通う回数も少ないので短期間で施術が完了するのも医療脱毛の魅力です。

綿密な検査ができる

医療脱毛は、専門知識や技術を持った医師が施術を施してくれるため、検査やカウンセリングもしっかり行なってくれます。肌の状態を細かくチェックし、一人一人に合った施術法を提案してくれるのでとても安心です。医師の視点から体への影響をきちんと考えて診察を行なうので、トラブルを引き起こすリスクは極めて低いといえます。

コストを抑えられる

医療脱毛は、高いというイメージを持つ人が多いでしょう。しかし、実際は施術の回数が少ないのでエステよりも安い費用で受けられることもあるのです。エステは1回の施術にかかる費用は安いですが、十数回通わなければならないことが多い一方、医療脱毛はだいたい5回ほどの施術で完了することができます。そのため、全体的にかかる費用は医療脱毛のほうが安いといえるでしょう。

<PR>
北千住で痩身やセルライト悩みに応えてくれる!
女性の体の悩みを解消してくれます。<PR>
脱毛なら口コミを利用しよう
詳しい情報がチェックできます。<PR>
武蔵小杉でリーズナブルに脱毛
初めての方限定キャンペーン実施中!

新着情報